配当・株主還元について

当社は、事業活動を通じて得た利益を株主の皆様へ還元すると共に、将来の経営環境や事業計画に基づいた設備投資や、海外事業、M&A、トータルヘルスケア分野への成長投資に資金を投下し、キャッシュフローを増大させることにより、中長期的な企業価値と株主価値の向上を図ることを株主還元の基本方針としております。その実現のため、総還元性向、DOEを勘案し、業績に連動した利益還元を行いつつ、安定的な配当を目指してまいります。配当につきましては、中間期末日及び事業年度末日を基準日として年2回実施することとしております。なお、中間配当は取締役会を、期末配当は株主総会を配当の決定機関としております。

2017年3月期の利益配当につきましては、中間配当は1株につき35円、期末配当は1株につき35円の予定で、年間配当額は1株につき70円になる見込みです。

なお、市場環境や、資本効率、自己資本比率を勘案し、自己株式の取得につきましても選択肢として機動的に検討してまいります。

平成29年3月期配当

  1株当たり配当金(円)
基準日 第2四半期末
(内、合併記念配当)
期末 合計
(内、合併記念配当)
平成29年3月期 35円(予定) 35円(予定) 70円(予定)
(ご参考)
平成28年3月期 30円 40円 70円
平成27年3月期 30円 30円 60円
平成26年3月期 30円 30円 60円
平成25年3月期 30円 30円 60円
平成24年3月期 25円 35円 60円
平成23年3月期 33円
(8円)
25円 58円
(8円)
平成22年3月期実績 50円 50円