セイジョー 沿革

1951年12月 有限会社成城薬局を設立し、創業(東京都世田谷区成城)。
1966年12月 地域社会の軽医療に貢献し、「皆様の美と健康に奉仕するお店」として「有限会社成城薬局」を、医薬品と医薬部外品の製造及び販売を目的とする「株式会社成城薬局」に組織変更。(支店数5店)
1969年5月 社名を「株式会社セイジョー」に変更
1976年8月 沿線別多店舗展開の第一号店舗となる仙川店を京王線沿線に開店
1979年5月 健康に関連する商品として健康食品の取り扱いを開始
1979年8月 年間売上高10億円、支店数14店を達成
1984年10月 情報管理の迅速化を推進するために本部と支店間をオンラインで結ぶ販売管理システム(POSシステム)を稼動
1986年11月 本社新社屋(東京都調布市入間町)増築、社員教育を充実させるために研修室を設置
1987年8月 年間売上高50億円、支店数34店を達成
1990年5月 東京都調布市に商品管理センターを新設
1990年9月 年間売上高100億円、支店数46店を達成
1990年10月 本部・商品管理センター・店舗間をオンラインで結ぶ、補充・発注システム(EOSシステム)稼動。販売管理・会計管理システムと連動
1994年10月 神奈川県横浜市横浜元町店を開店
1995年2月 当社株式を日本証券業協会に登録
1995年3月 本部および商品管理センターを東京都府中市に増床移転
1996年5月 東京都調布市に「調剤薬局一号店」を開局
1998年10月 東京都品川区に「荏原町店」を開店。100店舗体制となる
2000年1月 東京都東部に14店舗展開する株式会社千葉薬品の全株式を取得
2000年9月 当社株式を東京証券取引所市場第二部に上場
2001年9月 当社株式を東京証券取引所市場第一部に銘柄指定変更
2002年1月 東京都目黒区に「学芸大学駅前店」を開設。150店舗体制となる
2002年8月 静岡県の(株)ドラッグストアー・アイの全株式を取得
2002年12月 (株)クスリのオオハシ 静岡市内の支店を取得し、静岡県7店舗体制となる
2003年8月 ポイントカードの発行を開始
2003年9月 美と健康の専門大型店「ヘルスケアストアセイジョー」を世田谷区祖師谷に開店
2006年5月 本社を府中市美好町に移転
2006年10月 (株)シブヤ薬局の全株式を取得し、埼玉エリアの拡充を図るとともに介護事業への参画をスタート
2008年4月 セガミメディクス(株)と共同持株会社「株式会社ココカラファインホールディングス」を設立し、経営統合
2009年8月 ロシアにおいてドラッグストア関連事業を展開する合弁会社を設立
2009年10月 介護事業を展開するタカラケア株式会社の全株式を取得(子会社化)
2010年4月 ココカラファインホールディングスと株式会社アライドハーツホールディングが株式会社ココカラファインホールディングスを存続会社として合併する合併契約書を締結
2010年5月 サークルKサンクスとのコラボレーション出店。1号店となる「サンクス」「セイジョー薬局」多摩センター店を東京都多摩市に開店
2011年6月 北海道に進出。旭川市に2店舗同時開店